はあとポート視察

3月16日
4月1日に開設される江戸川区独自の児童相談所(愛称・はあとポート)を会派で視察しました。
併設の一時保護所にはリビングや個室が設けられ、保護された子どもたちが落ち着けるよう配慮されており
浴室は大浴場ではなくユニットバスを4つ設置しました。
傷ついた子どもが居心地が良いと感じられる暖かい施設になったと思います。
誰も置き去りにしないと命が吹き込まれ、いよいよスタートです!